日本の力石研究

高島愼助・元四日市大学教授
(E-mail)takashim@za.ztv.ne.jp

         更新日(2018.11 .10)


力  石

   
力石(ちからいし)とは、労働を人力に頼らざるを得なかった時代に、体力を養うのを目的とした石のことです。
力石を用いた「力持ち」は、一人前の男としての通過儀礼、鍛錬および娯楽として用いられていました。
体育史学・スポーツ人類学の立場から全国の力石を調査研究しています。
(全国からの力石情報をお寄せ下さい。)
力石に関する俳句、短歌、川柳、狂歌、スケッチなどを募集しています。

高島・伊勢型紙作品

     全国の力石刻字
    


独学の伊勢型紙作品を掲載。


全国の力石から
    
47都道府県の力石や資料から任意に選んだものを掲載。

石に挑んだ男達
 
    
全国の力石に名前を残す力持ち。

LINK