そ の 他 の 事 業

◇ 心配ごと相談事業
   
各地区の民生委員さんが相談所を開設し、相談を行っています。

◇ テント・イス貸出事業

   
テント・イスの貸出事業を行っています。テント1張1,000円、イス1脚50円となっております。

◇ 福祉サービス利用援助事業
   
福祉サービスの利用など自分の判断で行なうことが困難な方などに、サービス利用のお手伝いや利用料支払などを本人に代わって行います。利用料1時間1,000円。

◇ 生活福祉資金貸付事業
  離職者支援資金貸付事業
  緊急小口資金貸付事業

低所得世帯等の自立向上をはかるため、更生資金や修学資金・住宅資金・療養資金などの他、離職者に対する支援資金の貸付を行っています。また、低所得世帯への生活の支援として、15万円を限度に貸付を行っています。

◇ 給食サービス事業

1年に3回(1月・2月・3月)、ボランティアの方に調理していただき給食サービスを行っています。対象者は、80歳以上の高齢者、75歳以上の身体障害者手帳保持者の方となっております。利用料は、無料です。  

◇ サマーボランティア体験

小学5.6年生を対象に1日デイサービス職員体験をして頂いています。 

◇ 赤い羽根共同募金運動

皆様からお寄せいただいた募金は、社会福祉協議会が行う事業へ配分されます。

◇ 広報啓発活動事業

社協だより発行(年2回)。

◇ 福祉教育事業

中学生を対象に福祉等に関する教育を実施しております。

◇ 福祉のげんき祭り

年1回、福祉センターにおいて行われます。

◇ 来てたもれサービス

1回1200円(土日祝1800円)、介護保険では対応できない身体介護(通院介助等)や生活援助を実施します。

◇ 写経教室

講師は、住職の方がボランティアで引き受けて頂いております。

◇ ひまわり郵便の実施

小・中学校の児童生徒にハガキへメッセージを書いてもらい、郵便局員が一人暮らしの高齢者などに手渡しで配ってもらっています。

◇ シニアエクササイズ事業

高齢者運動事業として、毎週金曜日の午前中に行われています。

◇ 公共交通空白地有償運送事業

自宅や指定の場所から目的地まで送迎を行うものです。


TOPに戻る