PROFILE

1986年5月に亀山少年少女合唱団は誕生。生涯学習の出発点として音楽に慣れ親しむ機会や音楽の基礎的な訓練を行なっていく場を提供するために、園児から高校生まで広く団員を募集し、将来の亀山市民の文化の担い手として活動している。音楽を通してこれだけの年齢差を越えて活動をしている合唱団は他には例がなく、とても誇りに思っている。
 設立された2年後から毎年1回定期演奏会を行っている。また
定期演奏会とは別に海外の合唱団を招聘し、数々の国際交流も体験している。この20年間にはアメリカ・イタリア・中国の3ヶ国に親善コンサートの旅として訪れている。他に老人施設への訪問を重ね、地域とのつながりも大切にしている。

♪20回を越える定期演奏会♪(主な演目)

  ザ・サウンド・オブ・ミュージック
  ヘンゼルとグレーテル
  あいと地球と競売人
  くるみ割り人形
  アニージュニア

♪合唱による海外公演♪

  平成 4年 3月 アメリカ合衆国ワシントン州・オレゴン州親善コンサートの旅
  平成 8年 3月 イタリア親善コンサートの旅
  平成13年10月 中国・河南省親善使節団として訪中
  

♪海外招聘合唱団との共演♪(主な合唱団)

  国立ブルガリア少年少女合唱団
  国立モスクワ少年少女合唱団
  ウィーンの森少年合唱団
  リトアニア少年合唱団
  ウィーン・モーツァルト少年合唱団
  チェコ少年合唱団 

to home