「ピア・カウンセリング公開セミナー」が無事開催されました

日時:平成17年12月4日(日)13:00〜16:30

■主催 自立生活センター ピース ■後援 三重県・津市・社団法人 三重県身体障害者福祉連合会
・津市社会福祉協議会・三重県身体障害者総合福祉センター

・障害者生活支援センターふらっと 

 ビア・カウンセリングは市町村障害者生活支援事業の中にも明記されている事業であり、

 障害当事者が自立生活を実現していく上で役立つ体験のひとつなのです。

 

★ピア・カウンセリングとは・・


★報告書(自立生活センター・ピース)


★チラシ

 

★レジュメ


★メッセージ(障害者生活支援センターふらっと)

 

<

【ピア・カウンセリング】

 1970年代初め、アメリカで始まった自立生活運動の中でスタートしました。自立生活運動は、障害を持つ当事者自身が自己決定権や自己選択権を育てあい、支えあって、隔離されることなく、平等に社会参加していくことを目指しています。
ピア・カウンセリングは、その中でお互いに平等な立場で話を聞き合い、きめ細かなサポートを行います。そして地域の中での自立生活を実現する手助けをします。
 

 ▲ページ先頭へ

・・「障害者生活支援センターふらっと」よりメッセージ・・


 ふらっとは、「後援」というほどのことはしていませんが(←スミマセン)、多くの方に参加していただけたこと、とても嬉しかったです。次回、セミナーを開催していただけるよう、いろんな機関に働きかけていきたいと思います。そして、次回開催がありましたら、どんどん紹介していきたいと思います。

セミナーを無事開催できたこと感謝しています。

参加者の皆さん、主催の自立生活センター・ピース、自立生活センター・津や後援の方々、ありがとうございました。
 

▲ページ先頭へ

This page was last updated on Friday, 22-Dec-2005  EDIT